岡崎花帆子 公式Webサイト HOMEお知らせ ▶ 似島 〜もうひとつのヒロシマを巡る〜

お知らせ

似島 〜もうひとつのヒロシマを巡る〜

皆さま、大変ご無沙汰の更新になってしまいました…。
申し訳ありません。
相変わらず、楽しく真剣に生きている日々です^ ^
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
さて、先日、YouTubeチャンネル《from H 》で配信されている番組、
「市会の視界TV」に出演させていただきました!!
広島市議会議員の石橋竜史さんとご一緒させていただいてます。
テーマは、【 似島 〜もうひとつのヒロシマを巡る〜 】
わたしはお恥ずかしながら、このロケで初めて似島を訪れました。
宇品港からすぐ、目と鼻の先にある似島。
そこは、わたしの知らない戦争の歴史が色濃く残り刻まれた場所でした。
広島で生まれ育ち、平和学習を通して"戦争"とは、
"広島"とは、
"原爆"とは、
"平和"とは。
しっかりと学んできました。
ですが、似島が抱えた歴史というものに初めて触れた時、想像をはるかに超えた重さに、胸が痛みました。
学んだことは確かだけど、それが全てではなかったんです。
わかった気がしていた自分が恥ずかしい、そんな想いでした。
第二次世界大戦だけではなく、
それ以前に起きてしまった、日本が経験した悲しい戦争は、
似島が深く関わっていました。
もちろん、知ってる方も多いでしょう。
ですが、わたしは知りませんでした。
同世代の人はどうでしょうか。
今後どんな話を、これから広島で育つ人たちにどれだけ伝え続けることができるのか。
似島という場所は、
日本が経験した戦争の遺構がたくさん残っています。
一人でも多くの人が、この番組を観て、実際に似島に行って話を聞いていただけたら…
行くことまではできなくても、知ってもらえたら。
ロケを通して心からそう思いました。
そして、似島に数々ある遺構がどうか整備され、今を生きる人が見られるようになりますように。そんな未来が訪れますように。
今年の夏も、もう終わりますね。
どうか、季節が進む前に。
ぜひご覧ください!

2019.08.26

月別アーカイブ